ここから本文です

マンU、スタメン変更が裏目に? フェイエノールトに敗れEL黒星スタート

フットボールチャンネル 9/16(金) 9:53配信

 現地時間15日にヨーロッパリーグ(EL)フェイエノールト戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッドは0-1の敗戦を喫した。過密日程を考慮してズラタン・イブラヒモビッチなど数人をスタメンから外したが、その采配が裏目にでた形となっている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 試合開始して79分、右サイドからの折り返しを受けたトニー・ヴィリェナがゴールを決めてフェイエノールトが先制。試合はその後、フェイエノールトがリードを守りきる形で1-0の勝利をおさめている。

 この日、リーグ戦で活躍中のイブラヒモビッチではなく、マーカス・ラッシュフォードやアントニー・マルシアルといった若手選手を先発起用した。しかし、攻撃は終始単調な攻めに終わりゴールを奪うことができなかった。過密日程を考慮したローテーションは必要だが、大事なEL初戦で黒星をつける形となっている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/16(金) 10:06

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。