ここから本文です

マンU、スタメン変更が裏目に? フェイエノールトに敗れEL黒星スタート

フットボールチャンネル 2016/9/16(金) 9:53配信

 現地時間15日にヨーロッパリーグ(EL)フェイエノールト戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッドは0-1の敗戦を喫した。過密日程を考慮してズラタン・イブラヒモビッチなど数人をスタメンから外したが、その采配が裏目にでた形となっている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 試合開始して79分、右サイドからの折り返しを受けたトニー・ヴィリェナがゴールを決めてフェイエノールトが先制。試合はその後、フェイエノールトがリードを守りきる形で1-0の勝利をおさめている。

 この日、リーグ戦で活躍中のイブラヒモビッチではなく、マーカス・ラッシュフォードやアントニー・マルシアルといった若手選手を先発起用した。しかし、攻撃は終始単調な攻めに終わりゴールを奪うことができなかった。過密日程を考慮したローテーションは必要だが、大事なEL初戦で黒星をつける形となっている。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/9/16(金) 10:06

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)