ここから本文です

長友所属のインテル、まさかのEL黒星スタート。セインツやシャルケは白星発進

フットボールチャンネル 9/16(金) 10:00配信

 ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ初戦が現地時間15日に欧州各国で開催された。久保裕也が所属するヤングボーイズはオリンピアコス・ピラエウスと対戦し0-1の敗戦に終わっている。また、武藤嘉紀が先発出場したマインツはサンテティエンヌと1-1の引き分けに終わった。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 瀬戸貴幸が所属するアストラはオーストリア・ウィーンに2-3と競り負け、南野拓実がスタメン出場したザルツブルクもクラスノダールに0-1と敗れている。さらに長友佑都所属のインテルもハポエル・ベア・シェバに0-2の敗戦を喫した。一方で吉田麻也がいるサウサンプトンはスパルタ・プラハに3-0、内田篤人がいるシャルケはニースに1-0の勝利をおさめている。

インテル、まさかの黒星スタート

インテル 0-2 ハポエル・ベア・シェバ
アストラ 2-3 オーストリア・ウィーン

サウサンプトン、スパルタ・プラハに完勝

サウサンプトン 3-0 スパルタ・プラハ
ヤングボーイズ 0-1 オリンピアコス・ピラエウス

マインツはサンテティエンヌにドロー

マインツ 1-1 サンテティエンヌ
ニース 0-1 シャルケ

ザルツブルク、クラスノダールに敗戦

ザルツブルク 0-1 クラスノダール
フェイエノールト 1-0 マンチェスター・ユナイテッド

フットボールチャンネル

最終更新:9/16(金) 10:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。