ここから本文です

チェルシー監督、リバプール戦での新加入CB起用を明言「初めて一緒にプレーする」

フットボールチャンネル 9/16(金) 10:10配信

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、現地時間16日に行われるリバプール戦で新加入のブラジル代表DFダビド・ルイスを起用することを明言した。15日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 主力のDFジョン・テリーは先日行われたスウォンジー・シティ戦に先発起用されフル出場を果たしていた。しかし、試合後に松葉杖をつきながらスタジアムを出て行ったことが確認されている。後日、足の靭帯負傷が明らかになり約10日間の離脱を余儀なくされることとなった。そのため、コンテ監督はリバプール戦でルイスを起用する見通しであることを明言した。

「ダビド・ルイスは私たちと一緒に初めてプレーするだろう。自信を持って言えるよ。我々は彼の非常に良いプレーを期待しているし、ダビドが良い選手であることも知っている。ベストを尽くすために絶好調の状態で彼を迎え入れたんだからね。新しい場所では適応する時間が必要なんだ。明日はダビドを起用する必要があるだろう」

 ルイスは2011年から2014年までチェルシーに在籍した経験があるが、2013/2014シーズン終盤はジョゼ・モウリーニョ監督のもとで徐々に出場機会が減少しつつあった。その後パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍すると主力に定着。昨季はチームのリーグ4連覇に貢献している。

フットボールチャンネル

最終更新:9/16(金) 10:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ