ここから本文です

ノ・ミヌ秋夕特別ドラマにてブロマンスを披露

女性自身 9/16(金) 17:53配信

韓国の秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)当日にあたる 15日にMBC秋夕特集ドラマ『想像劇場ウ・ソ・リ』が放送された。『ウ・ソ・リ』は、ネットユーザーのコメントを元にドラマを作るという韓国国内初のリレーコメントドラマだ。

今回、3つのドラマが公開され、 “最年少カップル”Twiceのダヒョンと若手俳優チャウン、“同い年カップル”としてモデルのジュ・ウジェ、女優ムン・ジイン、さらに“男性同士”のブロマンスとして俳優ノ・ミヌ芸人のホ・ギョンファンが出演した。

特に注目を浴びたのは、ブロマンスを披露したノ・ミヌ、ホ・ギョンファンカップルだ。ホ・ギョンファンとノ・ミヌのカップルは、コメント欄にコメントを残したユーザーの想いがふんだんに詰まったストーリーとなった。

ノ.ミヌが運動場で音楽を聴いていると、ホ・ギョンファンの投げたボールが当たるという出会いからスタートし、ノ・ミヌはホ・ギョンファンの胸の筋肉を見て一目惚れしてしまうという展開! ホ・ギョンファンの着ているTシャツを破るシーンや、さらに体を張ったアクションシーンにも挑戦した。美しい男性二人のロマンスを見事に描き出し、ストーリーのミステリアスさもプラスされ好評を得た。

スタジオで、自分の演技を見ていたノ・ミヌは「隠れたい」と恥ずかしがる姿を見せて視聴者を爆笑させた。

最終更新:9/16(金) 17:53

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。