ここから本文です

U-16日本代表、ベトナム戦のスタメンを発表! 注目の久保建英や平川怜らが先発

Football ZONE web 9月16日(金)22時44分配信

初戦白星スタートを狙う日本 2位以内で決勝トーナメント進出

 AFC U-16アジア選手権に臨むU-16日本代表はグループリーグ初戦のスターティングメンバーを発表した。FW久保建英、MF平川怜(ともにFC東京U-18)らを並べて初戦白星スタートを狙う。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 グループリーグ2位以内で決勝トーナメント進出を果たせるレギュレーションの中、森山佳郎監督が選んだ11人の中にはかつてバルセロナの下部組織に所属した久保、そして久保とともにFC東京の2種登録が完了した平川らの名前が入った。また最終ラインでは16歳ながら182センチの長身を誇る瀬古歩夢らもスタメンとして送り出される。

 なお日本対ベトナムに先立って行われたオーストラリア対キルギスでは、後半31分にキルギスがPKで決勝点を奪い、オーストラリアから勝ち点を奪うサプライズもあった。

 会場のインドでは予期せぬ状況も想定される。インドでの代表戦で語り草となっているのは、2004年9月8日のドイツW杯1次予選、コルカタで行われたインド戦だ。前半終了後のハーフタイム中に停電で照明が半分落ちると復旧に時間がかかり、26分間後半開始が遅れるアクシデント。試合は最終的に4-0で勝ったものの、何が起こるかわからないアジアでの戦いを体感する出来事となった。今回の若き日本代表もベトナム相手に油断のできない一戦となる。

 ベトナム戦のスターティングメンバーは以下の通り。

GK
1 谷晃生(G大阪ユース)

DF
3 小林友希(神戸U-18)
5 瀬古歩夢(C大阪U-18)
7 菅原由勢(名古屋U18)

MF
4 平川怜(FC東京U-18)
6 喜田陽(C大阪U-18)
10 福岡慎平(京都U-18)

FW
9 久保建英(FC東京U-18)
11 宮代大聖(川崎U-18)
13 中村敬斗(三菱養和SCユース)
18 山田寛人(C大阪U-18)

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9月16日(金)23時28分

Football ZONE web