ここから本文です

サッカー界の”SNS王”Cロナ、フォロワー数は全世界で2位。1位は…

フットボールチャンネル 9/16(金) 11:50配信

 レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、SNS上で「世界2番目にフォローされている人物」だという。スペイン企業『アップル・ツリー・コミュニケーションズ』が調査結果を発表している。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 サッカー界の”SNS王”であるC・ロナウドは、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックのアカウントで世界中から数多くのフォロワーを集めている。今年2月には、スポーツ選手として史上初めてフォロワーの合計数が2億人を超えたとして話題となった。

 現在では、その数字は2億3800万人にまで達している。これは、計2億4600万人のフォロワーを持つ米国の歌手テイラー・スウィフトに次いで世界中の個人で2番目にランクインするとのことだ。

 3位以下にはケイティ・ペリー、セレーナ・ゴメス、リアーナといずれも米国人あるいは米国を拠点とする女性歌手や女優が続き、C・ロナウドだけが異彩を放っている。男性やスポーツ選手としては、C・ロナウドは他のスターたちを大きく引き離しているということだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/16(金) 12:50

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)