ここから本文です

元スペインU-21代表MF、アビスパ福岡に売り込みかける。クラブ側も返信へ

フットボールチャンネル 9月16日(金)20時30分配信

 ギリシャ1部のヴェリアに所属する30歳の元スペインU-21代表MFシシが、アビスパ福岡に売り込みをかけているようだ。16日に同クラブの公式ツイッターが報じている。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 バレンシアの下部組織出身のシシことシシーニョ・ゴンサレス・マルティネスは、スペイン代表として2003年に開催されたU-17世界選手権で準優勝に貢献した選手だ。

 シシは、リーガ・エスパニョーラの様々なクラブを渡り歩いた後、2015年にKリーグ1部の水原FCに加入。そのシーズンの冬の移籍市場でポーランド1部のレフ・ポズナンへ移籍し、今季からギリシャへ活躍の場を移している。

 シシは、今月13日にアビスパ福岡の公式ツイッターへ「あなたたちとコンタクトをとりたいけれど、どうすればいい?」と売り込みをかけた。すると、クラブは「あなたとチャットができます。望みや尋ねたい質問、或いはダイレクトメッセージを送ってください」と返信を返した。

 そして、あるファンが「まじ? アビスパ来いよ」と返信すると、シシは「僕はアビスパ福岡の大ファンなんだ。日本のサッカーが好きで、特に君のチームが好きだ」と返信。

 さらに、「なぜアビスパ福岡が好きなの?」と別のファンが質問すると、「2年前に僕の友人が日本のサッカーやアビスパについて話したんだ。それからスタジアムを見て、動向を追い始めた」と返信している。

 その上シシは、フェイスブックの個人アカウントでも昨年の12月7日に福岡の昇格プレーオフの動画をシェア。以前から同クラブの動向を追っていることを裏付けている。

 アビスパ福岡に強い関心を示しているシシ。今後の進展に注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9月17日(土)11時24分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!