ここから本文です

30代女子があきらめたことTOP3「仕事よりも…男よりも…!?」

女子SPA! 9/16(金) 9:10配信

<ミフルのGATC(Gocon And The City) vol.28>

 アナタは20代? 30代? 40代?

 30代以上の方は30代になってから“あきためたコト”ってありますか?

 30代といえば、仕事の責任が重くなったり、結婚や出産等の大イベントも一般的に多く、人生の転機となる年代ともいえますね。だからこそ“あきらめるコト”も重要!?

 この度、ファクトリージャパングループが30代女性に実施したアンケートにより、“30代になって何をあきらめたか”の赤裸々な実情が明らかになりましたので、合コンスタメン女子(30代)のコメントとともに紹介します。

◆3位:理想の企業への転職

“30代になってあきらめたコト”第3位は、約3人に1人以上の35.1%の票を集めた“理想の企業への転職”でした。ちなみに筆者(30代後半・普段は会社員)は30代で既に2回転職しており、理想の企業のレベルもあると思いますが、あきらめるのは早い気もします。

「受けたかった会社の“求める人物像”に“35歳くらいまで”とあったから……3歳もオーバーしてるし、応募する気になれなかった(涙)」(38歳/事務職)

「嫌いじゃない仕事だけど、10年以上働いていても給料もあまり上がらないから、転職活動を始めたんだけど、興味のある仕事は未経験だと給与が激安! 生活レベルを下げたくないから悩んでる。20代のうちに興味のある仕事にたくさん挑戦していれば良かったと後悔」(34歳/美容部員)

 年齢制限あるある~! ですが、記載している会社は多いとはいえ、無視して応募しても問題ありませんし、筆者も実際にオーバーしていても通ったコトがあります。40代になればきっともっとハードルが上がると思いますし、逆にチャレンジするのは今のうちかも!?

 後者もあるあるですが、逆に20代で転職ばかりしていると30代で転職の面接時に“転職の理由を答えるのが大変”という話もよく聞きます。10年以上も同じ仕事をした実績は大きな財産です。完全な未経験ではなく、これまでの経験を活かせて、かつ興味がある仕事を見つけられるといいですね。

◆2位:理想の男性との結婚

 2位は36.1%で、3位と同じく、3人に1人以上があきらめたのは“理想の男性との結婚”でした。結婚そのものではなくて少し安心しましたが。

「20代の頃はイケメンで高収入で優しい旦那さんが欲しい!……なんて理想があってそういう男を追いかけてたけど、だいたいそういう男は女癖悪いし遊び人が多い。現実を知ったからもあるね」(35歳/メーカー)

「理想の結婚をあきらめたというか、理想自体が変わってった気がする……。20代の頃みたいにキラキラした男子と出会う機会もないし、くたびれたオッサンの魅力も分かるようになったというか(笑)」(32歳/IT)

 よく結婚相手は自分と同じスペックのひとであるコトが多いなんて言いますが、そう考えると“理想の男性”をあきらめたというのは、過去と比較して“自分の価値”が下がったってコト!?

 いやいや違いますとも! 見た目やスペック等の上辺だけで男性を判断していた薄っぺらい考え方が成長して、人間としての厚みが出てきたのですよ!

◆1位:疲労からの早期回復

 1位の約半数47.4%があきらめたのは“疲労からの早期回復”でした。それは筆者も常々重々感じております。

「若いときは運動の後の筋肉痛が翌日出てたけど、今は運動しても翌日は元気だったりする。そして2~3日後に強烈な筋肉痛が出てきてなかなか治らない」(37歳/秘書)

「20代の頃は楽しく飲んでたら朝だった。なんてザラだったのに、今は24時をまわるともうもたない……」(34歳/出版)

 筋肉痛が遅れて出るのは、筋肉が鈍っているからという説もあり、30代になり活発に筋肉を使わなくなってきているコトも要因のようです。

 ホント若い頃は徹夜も余裕だったのに……疲労に勝てなくなりますね。他“疲れるとすぐ肌荒れする”や“寝たいのに長時間寝れない”等々切実な悩みも。

 4位以降は“生脚を見せるファッション”“ときめく恋愛”“若さ”“体型の維持”と続き、“特になし”と答えたのは20%となり80%の約5人に4人の大多数が、“30代で何かをあきらめてる”コトが分かりました。

 CMで「あきらめないで」と言っていた真矢みきは52歳。30代はまだまだ“あきらめる”年齢ではないと思います。たくさんの経験を積んで、脂がのった秋の味覚の秋刀魚のような30代女性たちは、今が食べごろで高く売れるときだと思います(言い聞かせています)。

 あきらめないで!

<TEXT/ミフル>

【調査概要】

●調査の企画:株式会社ファクトリージャパングループ

●調査の目的:34~39歳女性への意識調査

●調査方法:Webアンケート

●調査対象地域:全国

●有効回答数:103名

●調査の期間:2016年7月19日~7月20日

女子SPA!

最終更新:9/16(金) 9:10

女子SPA!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。