ここから本文です

女子による、女子のためのVRを届けたい!【東京ゲームショウ2016】

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン) 9月16日(金)19時33分配信

ゲームの世界でも女性の活躍が進んでいます。東京ゲームショウの会場で、輝いている女性に、仕事の魅力や注目トレンドを聞きました!

【関連画像】「「かわいい」とか、「かっこいい」とか、そうしたお客様の反応をいただくと、やっぱりモチベーションが上がります!」と話す森さん

エイタロウソフト 森 麻衣子さん

Q。ゲーム業界で働く中で感じたやりがいや魅力は?

A.私は広報ですが、社内にはプランナー、デザイナー、開発担当もいるので、やはり自分たちが作ったものが世に出るということには喜びを感じますよね。弊社で制作している乙女ゲームなどのアバターは、季節やイベントなど、その時の旬を踏まえて描き起こしたするので、「かわいい」とか、「かっこいい」とか、そうしたお客様の反応をいただくと、やっぱりモチベーションが上がります!

Q。2017年のゲーム業界で注目しているトレンドは?

A.今はアイドル系作品が人気で、リズムゲームやナリオゲームなどいずれも好調な印象ですね。ただ、ジャンルについては多様化が進んでいるので、来年あたりのヒットジャンル予測は難しいというか、どのジャンルの人気が出てもおかしくないと思っています。

Q。イチオシゲームを教えて!

A.特定作品ではないのですが、VR(バーチャルリアリティ)は女性にもニーズがあるということが、2015年の「東京ゲームショウ」の展示でも分かっています。今年のゲームショウはまだ1日目ですが、反響がありますね。でも、女性はVRを楽しむための機器を買い揃えるにはハードルが高いんじゃないかとも考えています。そこで、今回展示しているようなプリクラ機を模したような視聴ボックスを店舗やイベント会場に設置できないか、今開発を進めているところです。弊社は女性向けゲームが多いので、そうした作品をVRでも楽しんでいただけるようにしたいですね!

 森さんは、同じブースの開発担当の女性にも意見を聞きながら、和気あいあいとした雰囲気でインタビューに答えてくれました。女性向けゲームに強い同社だからこそ発想できるVR体験の新しい形。取材中にもVR体験をしに来る人が絶えず、注目度の高さが伺えました。日本中の女子たちをキュンキュンさせる仕掛け人ウーマンたちの新たな構想に、わくわくせずにはいられませんね!

文・写真/金澤英恵

関連リンク東京ゲームショウ2016 速報(日経ウーマンオンライン)東京ゲームショウ2016 速報(日経トレンディネット)東京ゲームショウ2016公式サイト

最終更新:9月16日(金)19時33分

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2016年10月号

価格:590円(税込)

毎朝、服に迷わない! 通勤服&着回し
必ずトクする!「確定拠出年金」始めよう
短時間で成果UP 記憶術&勉強法
今こそSMAPへの愛を語ろう!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]