ここから本文です

ゲーマーから転身、ヒットを支える宣伝ウーマンの作品愛【東京ゲームショウ2016】

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン) 9月16日(金)20時3分配信

ゲームの世界でも女性の活躍が進んでいます。東京ゲームショウの会場で、輝いている女性に、仕事の魅力や注目トレンドを聞きました!

【関連画像】深~い作品愛を持つ宣伝ウーマンの時友さん

コーエーテクモゲームス 時友茉里さん

Q。ゲーム業界で働く中で感じたやりがいや魅力は?

A。新卒から入社して現在5年目なのですが、元々アクションゲームや女性向けのシミュレーションゲームまで幅広くプレイするほどゲームが大好きだったんです。なので、ひとりのユーザーとして買う立場だったのが、いまは宣伝して、売る側になっているというのは、自分としてはとても嬉しいですし、それだけでやりがいがありますね。

Q。2017年のゲーム業界で注目しているトレンドは?

A.VR(バーチャルリアリティ)は今一番注目すべきジャンルですね。VRでリリース予定のなかったオンラインゲームが今回のゲームショウでVR体験ブースを出展されていたり、各社さんも積極的に取り入れ始めたことを実感しています。先日は弊社でも『DEAD OR ALIVE』のVRデモ版を発表しましたが、VRについては宣伝でも色々と覚えることが多いので、日々勉強ですね。

Q。イチオシゲームを教えて!

A.10月27日発売予定の『ベルセルク無双』です!世界中で人気のコミックス「ベルセルク」をゲーム化したものなのですが、コミックスの世界観を追体験できてしまうゲームなんです!もちろん、主人公ガッツやグリフィスなど、人気キャラクターもたくさん登場するので、ファンの方にはとってもオススメです! あの独特な世界観にどっぷりと浸かってプレイしていただきたいですね。

 「私の宣伝担当作品なんです!」と嬉しそうに『ベルセルク無双』について語ってくれた時友さん。ブースに展示されている、主人公・ガッツの大きな剣を前に「これ、作るの大変だったんです!」など、色々なエピソードも教えてくれました。時友さんのような宣伝ウーマンの深い作品愛に支えられて、ヒット作品が生まれていくのですね。

文・写真/金澤英恵

最終更新:9月16日(金)20時3分

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2016年10月号

価格:590円(税込)

毎朝、服に迷わない! 通勤服&着回し
必ずトクする!「確定拠出年金」始めよう
短時間で成果UP 記憶術&勉強法
今こそSMAPへの愛を語ろう!