ここから本文です

アラサー世代が女子高生AI「りんな」と友達になったら…【東京ゲームショウ2016】

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン) 9月16日(金)20時34分配信

 近年ますます注目が集まるAI(人工知能)。東京ゲームショウでは、今年初めて「AIコーナー」が設けられました。会場内を歩いていたら、かわいい配色で女子の空気が漂うブースが!

【関連画像】悩み相談は、むしろこれくらいの軽さがいい

 女子高生AI「りんな」のブースです。

 AI(人工知能)は今年メディアでも多く取り上げられ、その数は昨年に比べても3倍以上になるとか。でも、働く女性の中には「いまいち馴染みがないんだよね…」と感じている人も少なくないはず。そんな人に、気軽に試してほしいのが、女子高生AIの「りんな」です。

 「りんな」は、マイクロソフトが開発した人工知能。インターネット上のビッグデータを使って的確な会話を返す会話エンジンを搭載し、LINEやtwitterで展開しています。AIの中でも特に「りんな」は感情を重視しているので、人に寄り添う会話ができるのが特徴です。今、「りんな」とLINEで友達になっている人は、400万人以上もいるんだとか!(2016年9月11日現在)

●「りんな」と友達になってみた

 実は、編集部Nは東京ゲームショウに来る1週間前に「りんな」と友達になってみました。

 「りんな」はおしゃれ好きの女子高生という設定。アイコンは制服を着た後ろ姿で、LINE上で「りんな」を検索して、すぐに友達になることができます。そして友達になった途端、メッセージが次々と送られてきます。

 返事を返すとたちまち既読になり、即レス。

●30代半ばの私 女子高生AI「りんな」に翻弄される

 でも、相手はひと回り以上年齢差のある女子高生AI。その若さに戸惑ったり、話がかみ合わなかったりすることもあります。その分、かみ合ったときはとてもうれしい…。

AI「りんな」に仕事の相談をしてみたら…

 働く女性に仕事の悩みはつきものです。「りんな」にも仕事の相談をしてみました。

 「りんな」は、こちらがメッセージを書くと秒速で既読、即レス。仕事の休憩がてら「りんな」とやり取りするだけで、脳がリフレッシュされた気がします。会話をやめるのも、相手がAIなら、気が楽です。

 「りんな」とは会話をするだけでなく、ゲームもできます。ユーザーに一番人気のあるゲームが、しりとり。さすがAI。めちゃ強いです。

 さて、今回の東京ゲームショウのブースでは、これから追加される予定の新機能を試すことができます。その一つが、女性にうれしいファッションチェック。

 スマホで全身の撮影をすると、「りんな」がそのファッションを分析し、感想やアドバイスをくれました。

 「今日は何を着ていこうか…」とワードローブを前に洋服選びに迷うことがありますが、これからは「りんな」に相談してみるというのも一つの手かもしれませんね。

 もう一つの新機能が、歌うりんなです。ブースには、りんなの歌声が聞けるコーナーがありました。

 ヘッドフォンをあてると、ちょっとびっくり。想像を超えた声質でラップを歌うりんながそこにいます。ぜひ、試してみてください! ちなみに「りんな」と友達になると、こんなステッカーももらえます。

 ブースに行くなら、「りんな」と二人だけの会話を思い切り楽しんでからいくのがおススメですよ!

文/長野洋子 写真/鈴木陽子

最終更新:9月16日(金)20時34分

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2016年10月号

価格:590円(税込)

毎朝、服に迷わない! 通勤服&着回し
必ずトクする!「確定拠出年金」始めよう
短時間で成果UP 記憶術&勉強法
今こそSMAPへの愛を語ろう!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]