ここから本文です

「真田丸」信繁の嫡男役に「家族ゲーム」の浦上晟周!

Smartザテレビジョン 9月17日(土)15時0分配信

大河ドラマ「真田丸」(NHK総合ほか)で、真田信繁(堺雅人)の嫡男・大助を浦上晟周が演じることが分かった。

【写真を見る】9月18日(日)放送では昌幸(草刈正雄)・信繁に九度山での謹慎命令が伝えられる

浦上は、櫻井翔が主演を務めたドラマ「家族ゲーム」('13年、フジテレビ系)で沼田茂之役を演じて注目を集め、最近では「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)の再現VTRに出演して成長ぶりが話題になっていた。

演じる真田大助は、九度山で生まれた信繁の嫡男で、母は春(松岡茉優)。父に従って大坂に入城し、幼いながら冬の陣と夏の陣の二度に渡って徳川と戦い活躍する。

家冨未央プロデューサーは、「大助を決めるオーディション会場に現れた浦上さんは、どこか引っ込み思案で、異質な空気感を放っていました。しかし、お芝居が始まると、監督も私もその演技に目がくぎ付けに。口数は少ないけれど信繁DNAを秘めた感性豊かな真田大助が、彼に重なりました。堺さんと浦上さんが演じる父子の姿は、真田丸のレジェンドになるはずです!」と期待を寄せている。

最終更新:9月17日(土)15時0分

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年40号
9月28日

特別定価:350円

表紙:香取慎吾
欅坂46スペシャル
激レアグッズ大プレゼント
秋の新ドラマ主役インタビュー

Smartザテレビジョンの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]