ここから本文です

大学生がユーミン宅へ突撃、「苗場ライブ」提案! ファミマ新社長は“業界の風雲児”

NIKKEI STYLE 9/17(土) 10:30配信

 9月1日、新生ファミリーマートの社長に就任した沢田貴司氏(59)。伊藤忠商事の商社マンから転身し、「ユニクロ」でフリースブームを仕掛けるなど小売業界の風雲児と呼ばれた沢田氏の「仕事人秘録セレクション」から――。

 2014年1月19日、都内のホテルで盛大なパーティーが開かれた。主役はユーミンこと松任谷由実さん。「ユーミンの還暦を祝う新年会」で、大変なにぎわいとなった。

 「場違いなところに来ちゃったなぁ」と思いましたよ。だって井上陽水さんやユーミンのプロデューサーを務めたムッシュかまやつさんといった、ぼくらの世代のレジェンド(伝説)のような人たちばかりが目の前にいるんですよ。

 では、なぜ、そんな場違いな場所にいるのかというと30年以上も前の上智大学時代に遡ります。下宿生活のため、月末になると金欠病になり食べるものにも事欠くような生活でした。ある日のこと食べ物にありつくために夕方に自宅通学している友達の家に押しかけることにしたのです。

 すると、出迎えた友人が「うちの隣にユーミンが引っ越してきた」と教えてくれました。ユーミンはちょうど松任谷正隆さんと結婚したばかりの頃でしたが、すでにいくつもヒット曲を出していて、スターの座にありました。

 ユーミンの人なつっこさに魅了される。

 そんな有名人のユーミンに会えたらもうけもの。「ダメもとで、会いに行こうよ」と友達を誘い、隣の家のインターホンを押しました。まさかと思いましたが、玄関から出てきたのがご主人の正隆さんとユーミンです。挨拶をすると「お隣さんなのね」と言って、初対面の私たちを家の中に迎えてくれました。

 考える前にまず行動するのはこの頃からでした。

 ユーミンの自宅へはその後も友人を誘い、頻繁に通い彼女の手料理も頂きました。音楽の才能もさることながら料理もすばらしい腕前です。特にカレーが絶品です。

 なぜ、彼女は私たちを受け入れてくれたのでしょうか。大学生のキャンパスライフや恋愛を知りたかったからだと思います。なかでも失恋話はうなずきながら耳を傾けていました。

 「なんだ沢田は軟派なヤツだ」と思われるかもしれませんね。しかし、自分はただアメフトの練習でくたくたになり、腹をすかしている汗臭い学生でした。

 ファーストリテイリング時代にピンクのフリースをユーミンに着てもらったテレビCMができたのも、こうした縁からです。

1/2ページ

最終更新:9/17(土) 10:30

NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。