ここから本文です

【恋愛塾】そりゃ無理でしょ! 同性が感じる「結婚できなさそうな女性」の特徴

Suits-woman.jp 9/17(土) 16:00配信

とある女子会。

それぞれの恋愛に関する報告をしていくわけですが、なかには話を聞いていて表面上は笑っていても、内心は「この人絶対に結婚できない」と思ってしまうような女性っていませんか?

ずっとダメンズばかりに恋をしていたり。

異性との距離のとり方が分からなくて空回りしたり。

もしかしたら、あなたも周囲から“結婚できない人”とハンコを押されているかも!?

そこで今回は同性が感じる“結婚できなさそうな女性」の特徴 をご紹介いたします。

夜遊び・男遊びばかりしている

20代~30代は人生の中でも重要な時期。
この時期をどう過ごすかで将来が大きく変わってきます。今を一生懸命に過ごしていれば、もちろんギフトはもらえるでしょう。

しかし、夜遊びや男遊びを続けている人は、将来も夜と同じように暗くなっていくだけ。なかには「お店」に通いつめて、そこでのコミュニティーを楽しんでいる人もいます。また男に誘われたと友人に自慢している人もいるのでは?

そんなことを言っていられるのもあと数年。
友だちが結婚・出産と次のステージへ進みだせば、さすがに今のままではいけないと気づかされるでしょう。

ファッションにお金をかけすぎ!

恋愛市場において容姿を整える努力は大切です。でも何事もほどほどにという言葉があるのを忘れていませんか?

ファッションにお金を費やしたところで、すぐにいい人が見つかるとは限らないのです。

自分の年収をまったく考えないまま、ハイブランドのバッグやコスメを買う日々……。

いくら持ち物や身につけている物が立派であっても、着こなせていなければ意味がありません。ハイブランドのものが安っぽくみえる人は、おそらく中身が磨ききれていないのでしょう。

それにハイブランドのアイテムで固めれば、男ウケするどころか悪評がたちます。結婚を前提に出会いを求めているなら、ハイブランドだけではなくカジュアルブランド、プチプラまですべてを見たうえで質がいいものを買うように!

1/2ページ

最終更新:9/17(土) 16:00

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。