ここから本文です

日本一のお尻? ViViモデル・八木アリサが実践するエクササイズ&ケア方法を大公開! [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 9/17(土) 21:00配信

7月31日に21歳の誕生日を迎えるViViモデル・八木アリサ。もうコドモじゃないけど、胸を張れるほどまだオトナでもない。そんな「20歳最後の夏」を追った初のフォトブック『やぎマガジン』が、8月23日にリリース! そこで、パーツが完ぺきとウワサのアリサがやってるキレイを維持するヒミツやパーツへのこだわりを聞いちゃいました☆

背中の筋肉が欲しくてエビ反りで鍛え中

「背中の筋肉とか真ん中に入る筋、あれ可愛い~。欲しいです! 今はまだないので、エビ反りして鍛えているところ。早く筋肉つくといいな」

くびれは欲しいけど、筋は真ん中1本でいい

「女らしく見えるから、やっぱりくびれていたい。でも鍛えすぎて筋がいっぱい入っちゃうのは避けたいな。筋は真ん中1本くらいでいいです」

ちょいムチなスキニーが似合う脚になりたい

「脚はポリンキーにはなりたくなくて、ほどよくお肉がついているのが理想。少し肉感がある脚の方が、スキニーをかっこよくはけると思うから」

▼ アリサの愛用アイテム

左・角質をやさしくオフ。ジョヴァンニ シュガー ボディスクラブ 260g

右・ハリ感UP。ホワイトバーチ ボディオイル 100ml

おしりはケアやエクサをしっかりめに

「おしりはジムで鍛えるだけじゃなくて、家でも一番念入りにケアしてます。マッサージや脚上げでヒップアップして、ストレッチでほぐして。重力に負けないように!!」

脂肪の生成や蓄積にアプローチして、すっきりしたボディへと導く。トータル リフトマンスール EX 200g

最終更新:9/17(土) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。