ここから本文です

名古屋・闘莉王が昨年11月以来のホーム帰還でスタメン入り! 勝てば新潟と勝点1差に

SOCCER DIGEST Web 9/17(土) 18:26配信

名古屋が5月4日以来のホーム勝利を目指しG大阪戦に臨む。

[J1・第2ステージ12節]名古屋 - G大阪/9月17日/豊田

 J1リーグは9月17日、第2ステージ12節の9試合が開催される。

才能の片鱗を見せるも凸凹ピッチに苦戦。久保の2ゴールはU-16日本の総合力を証明するもの

 豊田スタジアムでは、前節に約4か月・19試合ぶりの勝利を飾った名古屋が、G大阪をホームに迎え撃つ。19時30分のキックオフに先立ち、両チームのスタメンが発表され、名古屋は前節に昨季最終戦以来の復帰を果たした闘莉王が名を連ねた。ホームゲームでの出場は、昨季第2ステージ16節の甲府戦(○4-2)以来となる。

 闘莉王の加入で良い流れが生まれ始めている名古屋が、現在ステージ・年間ともに4位のG大阪を相手にいかなる戦いを見せるのか。連勝すれば、この日横浜に敗れている新潟に勝点1差、仙台と引き分けた甲府に勝点2差と迫るだけに、逆転残留の可能性も大いに出てくる。

最終更新:9/17(土) 21:50

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。