ここから本文です

渡辺早織さん、「PS Vita」の新色に好感触【TGS2016】

日経トレンディネット 9月17日(土)15時46分配信

 PlayStation 4の大作ゲームが目立つソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)ブースだが、忘れちゃいけないのが携帯ゲーム機「PS Vita」の試遊コーナーだ。今年には新色が発売されることもあり、本来ならばもっと注目すべきマシンなのだ!

【関連画像】ゲームスタート。すぐさま『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に夢中になった

 というわけで、渡辺早織さんにはPS Vitaを体験してもらうことに決定。「シルバー」「メタリック・レッド」の2つの新色が用意されていたが、渡辺早織さんのチョイスは「シルバー」。では、さっそくプレーしてもらおう。

PS Vitaの楽しさを再確認

 プレーしてもらったタイトルは『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と『マクロスΔスクランブル』の2本。ところどころゲームの進め方がわからないところはあったものの、今年のSIEブースで話題の“男子コンパニオン”がさりげなく解説してくれるので、渡辺早織さん、悩むことなくゲームを堪能できた模様。

「やっぱり、グラフィックが綺麗ですね」

 と渡辺早織さん。取材スタッフが声をかけても、それに気付かないままゲームを続行。PS Vitaの楽しさを再確認するひとときとなったようだ。

(文/野安ゆきお、写真/加藤 康)

最終更新:9月17日(土)15時46分

日経トレンディネット

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]