ここから本文です

ガラス越しでもリアルな体感!カプコン『囚われのパルマ』【TGS2016】

日経トレンディネット 9月17日(土)16時1分配信

 ガラスで隔たれた世界に囚われている青年・ハルトとの恋愛を楽しむ『囚われのパルマ』。スマートフォンの画面を面会室のガラスに見立てて、会話したり、ときにスキンシップを交えながら、彼と愛を育むガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲームだ。

【関連画像】試遊体験をして、囚われのパルマの画面を見せると「お風呂上がりのハルトがフルーツ牛乳を飲んでいる姿」という限定ブロマイドがもらえる(右)。左は試遊した人全員がもらえるポストカード&シードペーパーセット。

 恋愛ゲームの場合、攻略したいキャラの嗜好に沿うような回答をプレーヤーが考えなくてはならないのがほとんど。だがこのゲームは、やりとりで答えた内容をもとに、彼の中でプレーヤーのイメージを形作っていくという、“育てられゲー”でもある。

 だから飾らない自分を彼にぶつけてもOK。ありのままで~♪ いいのである。彼と会えない時間、彼は部屋で一人きりの時間を過ごしていて、それを仕掛けた監視カメラでこっそり覗くこともできるというお楽しみも。

 ドラマは全6エピソード。現在、エピソード3まで配信されている。東京ゲームショウの試遊では、ゲーム冒頭からのストーリーや未配信のものを含む3つのコンテンツから選んで遊べる。試遊の後にタイトル画面をスタッフに見せると、肌色たっぷりの“ハルトのお風呂上りのお楽しみ”スペシャルブロマイドがもらえる。

 さらに“TGS2016 パルマを探せ!キャンペーン”も実施中。 会場内のどこかにある「ハルトの手のひらの画像」を見つけて写真を撮影し、Twitterで#パルマTGSを付けてツイートすると、抽選で3名に「BETONESコラボボクサーパンツ(メンズ&レディースセット)」が当たるのでぜひ見つけ出してほしい。9月18日には「“面会延長”あり!? 『囚われのパルマ』スペシャルステージ」も。ハルト役の梅原裕一郎とスペシャルゲストの内田雄馬が登場とあって、こちらも見逃せない! 

(文・写真/永浜敬子)

最終更新:9月17日(土)16時1分

日経トレンディネット