ここから本文です

ゲームショウ会場で働く美男子が大集合!【東京ゲームショウ2016】

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン) 9月17日(土)16時21分配信

東京ゲームショウの会場で遭遇したイケメンたちに、カメラマン・清水知恵子が突撃撮影&取材を敢行! 美しき男性のみなさま、お仕事中に取材に応じていただき、ありがとうございます。今回ハンティングした素敵な男性たちは、会場を盛り上げるゲーム業界の出展社のブースで活躍中。こちらの記事で一挙ご紹介します。お楽しみください!

【関連画像】明日のゲーム業界を担うイケメン上野広貴さんはこちら!

●今どきのゲーム好き男子は、アウトドア派!

◆このイケメンに聞きました

 杉田裕明さん MUGENUP

◆ゲーム業界の注目トレンド

 VRアトラクションです。視覚効果で楽しむだけでなく、スキーやスノボなど実際に体を動かしながらプレイするゲームに期待しています。

◆自社イチオシゲーム

 自社は制作管理ツールを提供する会社で、現在、「SavePoint」というツールを発売中です。

 自社が関わったゲームでは、『モンスターストライク』というマルチ対戦アクションゲームがあります。このゲームはオンラインでできますが、実際に集まってプレイするのがおすすめです。

 顔を合わせるほうが人の機微や感情が伝わるので、より面白いんです。

◆他社イチオシゲーム

 『ポケモンGO』です。

 このゲームが出た時、ゲーマーが引きこもる時代は終わったと思いました。

 自分は全部コンプリートしましたよ。週末ごと都内の公園を巡り383km歩きました。

◆カメラマン清水のひとこと

 杉田さんはゲーム好きが高じて2年前にこの業界に入ったそうです。

 お話を伺っていると、人と会ったり、体を動かしたり、外に出たりすることに楽しみを見出すようです。家の中で一人で遊ぶような、従来のゲーマーのイメージとは違うなぁと思いました。

イケメン男子学生が感じるゲームの可能性

◆このイケメンに聞きました!

 上野広貴さん ファイズマンクリエイティブ アルバイト

◆ゲーム業界注目トレンド

 やっぱりVRに注目ですね。実際に体を動かして遊ぶゲームに可能性を感じます。

 私は旅行が好きなので、ストリートビューのVR版が開発されたらぜひ買いたいです。

◆注目商品はコレ!

 ゲームソフトではなく、ゲームを楽しむための装置をおすすめします。『ALIENWARE』は、ゲームに特化したパソコンで、高い処理能力を必要とするVRにぴったりです。データ量が多くてもさくさく快適に動きますよ。

◆他社イチオシゲーム

 その時々、流行のゲームを追っているんですが、特にパズル系が好きで、『ぷよぷよ』や『パズル&ドラゴンズ』にハマってました。頭を使いながら、画面を片付けていくことに達成感を感じるんです。

◆カメラマン清水のひとこと

 上野さんはまだ学生なのだそうです。『ALIENWARE』を紹介するイベントステージで働いていたところにお声かけしました。

1/4ページ

最終更新:9月17日(土)16時21分

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2016年10月号

価格:590円(税込)

毎朝、服に迷わない! 通勤服&着回し
必ずトクする!「確定拠出年金」始めよう
短時間で成果UP 記憶術&勉強法
今こそSMAPへの愛を語ろう!