ここから本文です

渡辺早織さん、「みんゴル」のチーム戦に挑戦【TGS2016】

日経トレンディネット 9月17日(土)16時52分配信

 続いて渡辺早織さんが訪れたのは、今年のゲームショウで最大の注目を集めていたソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)ブース。超絶グラフィックの大作ゲームがずらりと並んでいる中、あえて1997年に第1作が作られて以降、根強い人気を持つシリーズの最新作『New みんなのGOLF』を試遊してもらうことにした。

【関連画像】順調にパーを重ねていく渡辺早織さん。チームの勝利に向けて活躍中

「わかりました。でも、基本的な操作は知っているけれど、ゴルフゲームはあまり得意ではないです……」

 と、やや不安そうな渡辺早織さん。ふふふ。実は、それこそが取材スタッフの狙いなのだ。PlayStation 4で復活した定番タイトルが、ゲームに慣れていない人でも楽しめるかどうか、ぜひ検証してもらおう。

 ゲームショウで体験できるのは、3つのホールを駆けまわりながら、制限時間内に得点を重ねていくモード。他の参加者と同時にプレーする4対4のチーム戦だ。ここでチームの足を引っ張ることなく、きちんとプレーできれば検証は成功である。

「あ。パーがとれました」

 取材スタッフの不安を払拭するように、すぐに操作のコツをつかみ、渡辺早織さんは最初のホールから順調にパーを重ねていく。そしてカップインのたびにガッツポーズ。「グラフィックはすごく綺麗だけど、キャラの動きは80年代風ですね。ちょっとバブリーな感じ」と笑みを浮かべる余裕すら出てきたようだ。

 相手チームにバーディーを取りまくる人がいたことがもあり、チーム戦では敗北したものの、渡辺早織さんは順調にパーを重ね、チームの足を引っ張ることプレーを終了。「みんゴル」が、誰でもすぐに楽しめるゲームであることを、みごとに立証してみせたのだった。

(文/野安ゆきお、写真/加藤 康)

最終更新:9月17日(土)16時52分

日経トレンディネット

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]