ここから本文です

“聖地”巡りしてみる? 日本名作映画のロケ地5選

R25 9/18(日) 7:00配信

映画のロケ地を訪れたことはあるだろうか。スクリーンやテレビで見た世界を体感すると、自分も映画の主人公になった気分になれる。9月の連休は、ファンが多く訪れる“聖地”ともいうべき映画のロケ地を旅してみるのはどうだろう? ロケ地観光メディア「Li-vvon」を運営する鵜飼晃弘氏に、国内のオススメロケ地を聞いた。

●海猿たちを鍛えた美しい港町!

「映画『海猿』1作目(2004年)のロケ地となったのが、実際に海上保安学校がある広島県呉市です。なかでも、伊藤英明など海猿たちが訓練をした『両城の200階段(りょうじょうのにひゃっかいだん)』は観光スポットになっています。階段を上りきった先に見る呉市の眺めは、感動ものの美しさ!」

両城の200階段
所在地:広島県呉市両城二丁目
アクセス:JR呉線・呉駅から徒歩10分

●剣客たちの時代にタイムスリップ?

「大人気漫画の実写映画『るろうに剣心』(2011年)の舞台となった滋賀県大津市は、『剣心』の世界観がまさにそこに息づいているかのような街並みがあります。神谷剣術道場がある街のモデルとなった八幡堀や、比古清十郎の家(剣心と鵜堂刃衛との最後の戦いの舞台)のモデルにもなった安楽律院などは必見といえますね」

八幡堀
所在地:滋賀県近江八幡市宮内町
アクセス:JR東海道本線、近江鉄道八日市線 近江八幡駅より車で15分

安楽律院
所在地:滋賀県大津市坂本本町4239
アクセス:西教寺より徒歩約40分

●カップルで愛を叫んでみる?

「感動の超大作『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)のロケ地となったのは、香川県の高松市です。特にサクと亜紀が乗ったブランコがある皇子神社は、今でも多くのカップルが記念撮影をしています。映画を見た人ならばあの感動を思い出すことができますよ」

皇子神社
所在地:香川県高松市庵治町王ノ下
アクセス:JR高徳線 古高松南駅より車で35分

●人生逆転!? 巨大な地下空間にロマンを感じる

「『ようこそ クズの皆様』という挑発的なキャッチコピーで、世の中を大きく騒がせた映画『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年)。作中に登場する『強制労働施設』のシーンのロケ地となったのが、栃木県宇都宮市に位置する『大谷資料館』です。採石場の跡地の巨大な地下空間にあり、カイジの世界観を再現したような、不思議な感覚に襲われる場所なんですよ」

大谷資料館
所在地:栃木県宇都宮市大谷町909
アクセス:東北自動車道 宇都宮ICより車で12分、JR宇都宮駅よりバスで30分

●自然とお城が調和…切ない映画の舞台を堪能

「山崎賢人と土屋太鳳の主演で大ヒットした映画『orange -オレンジ-』(2015年)の舞台となったロケ地が長野県松本市にあります。登校シーンでも使われた松本城は国宝で、現存最古の五重六階の木造天守を持つ名城。日本アルプスとの相性は抜群です」

松本城
所在地:長野県松本市丸の内4番1号
アクセス:JR松本駅から徒歩約15分

9月の連休は映画をおさらいした後、作品のロケ地を訪ねてみては?

(熊谷彩香/かくしごと)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/18(日) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。