ここから本文です

緑茶と組み合わせた斬新なレモネードが登場!

東京ウォーカー 9月18日(日)21時0分配信

レモン果汁商品で創業し、「ポッカレモン100」や「キレートレモン」など、レモンにこだわった商品を開発してきたポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が、世界の様々な素材を組み合わせた「おいしさ」と「驚き」のあるレモネードをお届けするブランド、「ワールドレモネード」を新たに展開。その第1弾として「ワールドレモネード 緑茶レモネード(税別140円)」が9月19日(祝)より登場する。

【写真を見る】「ワールドレモネード」のロゴからも爽やかさが伝わる!

レモネードはレモン果汁と砂糖に水を加えたシンプルなレシピのため、昔から様々な国や地域で飲まれてきた。最近では、紅茶とレモネードを組み合わせた「ティーレモネード」がアメリカなどで人気。今回、レモネードの味わいを引き立てる素材としてセレクトされたのが、日本の素材「緑茶」。果実感のあるレモネードに渋味のある緑茶を組み合わせ、爽やかな飲み口ながらクセになる、新しい味わいに仕上がっている。

日本人が昔から嗜んできた緑茶と、世界中で愛されるレモネードの斬新なコラボ。爽やかにシブいその味を、ぜひ一度試してみて!【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

最終更新:9月18日(日)21時0分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう