ここから本文です

清野菜名、インスタ動画に「ローション浴びてるの?」とファン大興奮! “昭和のアイドル”姿に称賛の声!

おたぽる 9月18日(日)12時0分配信

 10日、女優の清野菜名が自身のインスタグラムに「run」というコメントと共に、ランニング後、服を着たままで気持ち良さそうにシャワーを浴びている動画をアップしたのだが、スロー再生となっているため、「ローション浴びているように見える」「エッチなイメージビデオみたい」などと、ファンを興奮させた。

藤原紀香、抜群のスタイルで清野菜名に勝利? はるな愛とのツーショットには「無慈悲!」の声も

 タンクトップを着た胸元は、たすき掛けされたバッグのベルトで胸の形や大きさが強調される、いわゆるパイスラッシュ状態となり、スロー再生された動画では、その胸に向かって、水がまるでローションのように、ゆっくりと降りかかり、恍惚とした表情を浮かべた清野の姿には、「へたなAVよりもエロいかも」「次は裸でのシャワーシーンもお願いします」などと、ファン以外からも絶賛の声が殺到した。

「清野は、高校生時代、格闘技やアクロバットなどの本格的なアクション訓練を受け、14年に公開された映画『TOKYO TRIBE』では、その得意なアクションを披露したことで話題となり、女優として注目されるきっかけとなったのですが、劇中ではアクションだけではなく、バストトップのヌードまで披露。その美乳や引き締まった体で、多くの男性を虜にしていただけに、まるでイメージビデオのような水浴び動画にファンは大喜び。また、ショートカットの端正な顔立ちが、女優の吉瀬美智子に似ていると指摘されることも多いため、吉瀬ファンも一緒になって興奮していたようです」(芸能関係者)

 学生時代には陸上で全国大会に出場した経験があり、性格については自身で「超明るくてちょっと負けず嫌い」と語るなど、外見も中身もスポーツ少女、といったイメージが強い清野なだけに、来月22日公開予定の、内村光良が監督した映画『金メダル男』での“昭和のアイドル”姿が、先月31日に公開されると、そのギャップにファンはますます虜となってしまった。

「昭和を舞台にした映画『金メダル男』で、清野は、新人アイドル・北条頼子役を演じ、パーマのかかったかつらを被り、緑色のドレスを着て、内村が作詞作曲した『私のサンクチュアリ』という曲を熱唱。普段のスポーティーなイメージとはかけ離れた、昭和のアイドルを演じきった清野の姿に『ギャップ萌えしました!』と、ファンはますます虜となり、メイキング映像では、内村も『可愛い』とベタ惚れした様子を見せていたため、『早くスクリーンで見たい!』と、劇場公開を待ちきれないでいるようです」(同)

 清野は、6月からAmazonプライム・ビデオにてネット配信されていたドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』では、純白のウエディングドレス姿を披露。相手役を務めたディーン・フジオカに、清野ファンから嫉妬の声が殺到したことは、いうまでもない。

最終更新:9月18日(日)12時0分

おたぽる