ここから本文です

アーセナル、ハルを破りリーグ3連勝。4連発の快勝で暫定2位へ浮上

フットボールチャンネル 9/18(日) 1:04配信

【ハル・シティ 1-4 アーセナル プレミアリーグ第5節】

 現地時間17日にプレミアリーグ第5節が行われ、アーセナルはアウェイでハル・シティと対戦。アーセナルが4-1で3連勝を収めている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 前節に土壇場で生まれた決勝弾により現在2連勝中のアーセナル。4-2-3-1の布陣で挑むアーセン・ヴェンゲル監督は、ミッドウィークに行われたチャンピオンズリーグと同じようにアレクシス・サンチェスを1トップで起用。そして、背後に左からアレックス・イウォビ、メスト・エジル、そして膝の怪我から復帰したセオ・ウォルコットを並べた。

 先制したのはアーセナル。17分、相手GKが弾いたボールを詰めていたA・イウォビが押し込んだ。その後もアーセナルペースで試合が進むと40分、フランシス・コクランがゴール正面から放ったシュートが相手の腕に当たり、主審はアーセナルへPKを与えるとハルのジェイク・リバモアに退場処分を下す。しかし、A・サンチェスが蹴ったシュートは相手GKにセーブされ、アーセナルは追加点を挙げる絶好のチャンスを逃した。

 しかし、待望の追加点は後半に決まる。55分、バイタルエリアからドリブルで上がったウォルコットがエリア前のワンツーで抜け出し、そのままゴールに流し込んだ。

 すると、79分にペトル・チェフがエリア内で相手を倒しPKを与えてしまう。そのPKをロバート・スノッドグラスが決め、点差を1点差に縮められた。

 そして迎えた82分、相手GKが弾いたボールをエースのサンチェスが決め、再び点差を2点差に広げる。そして、後半アディショナルタイムにも今季に加入したグラニト・ジャカが追加点を挙げ試合終了。アーセナルが4-1で3連勝を収め、暫定2位へ浮上している。

【得点者】
17分 0-1 A・イウォビ(アーセナル)
55分 0-2 T・ウォルコット(アーセナル)
79分 1-2 R・スノッドグラス(ハル)
82分 1-3 A・サンチェス(アーセナル)
92分 1-4 G・ジャカ(アーセナル)

フットボールチャンネル

最終更新:9/18(日) 7:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。