ここから本文です

エラ張りさんのための秋のおしゃヘア☆オーダーシート付き! [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 9/18(日) 19:00配信

モデルやタレントさんのヘアスタイルを見ていて「素敵だな」と思っても、顔型や髪質が違う自分に似合うかどうかは別次元の問題。大切なのは“好き”より“似合う”!イケメン美容師が、顔型別秋のおしゃヘアをご提案♪

・骨ばった印象
・おでこが四角い
・下ぶくれぎみ
・アゴのサイドが出っ張っている

【ロング×エラ張りさん】

くしゅくしゅしたくなるゆるふわ感でエラをカバー

バングは幅を狭めに取り、サイドに長めの毛束を作り、少し間引いて透けさせて。ハチより上にレイヤーを入れることでシルエットをふんわり。パーマでゆるいカールをつけ、ドライな質感が狙えるミストを全体にもみ込んで仕上げる。カラーはシナモンベージュ。

ゆるやかなS字が連なるウェーブがフェイスラインを包んで輪郭の印象をなだらかに。

前髪からサイドにつながるリップラインの毛束がエラの上で揺れて輪郭から視線をそらす。

【ミディアム×エラ張りさん】

振り返っても360度完ペキ!愛され度大の揺れ感ミディ

バングは目と眉の間でカットして、サイドに自然に流れるようにカット。サイドはリップラインより下にレイヤーを入れ、バックのハチから上にもレイヤーを入れてトップをふんわり。ハチから下にミックス巻きのパーマをかける。カラーはスモーキーマットアッシュ。

エラのある部分を覆いながらゆるやかにカールする内×外巻きのミックスパーマが秀逸。

リップラインから毛先にかけてレイヤーを入れて毛束を動かし、エラから目くらまし!

担当したのは

Loness 本田治彦さん
砂糖菓子よりスウィートな性格で、すべての女性にオンリーワンのスタイルを提案。

(撮影:天日恵美子)

最終更新:9/18(日) 19:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。