ここから本文です

イグアイン、アグエロが代表復帰。アルゼンチン、南米予選へメンバー発表

フットボールチャンネル 9/18(日) 10:10配信

 ワールドカップ南米予選を控えるアルゼンチン代表が発表され、ゴンザロ・イグアイン、セルヒオ・アグエロが復帰した。17日、アルゼンチン紙『クラリン』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 アルゼンチンは来月の6日にペルー(アウェイ)、11日にパラグアイ(ホーム)とそれぞれ対戦する。そして、この連戦を戦うメンバーが発表され、リオネル・メッシ、ハビエル・マスチェラーノらが順当に選出される中、注目はイグアイン、アグエロの両FWの復帰だ。

 イグアインはユベントスでのプレー優先、アグエロは代表選出後にケガのため離脱と、両選手は9月の代表戦2試合には参加していなかった。エドガルド・バウサ監督は両選手の代表復帰について「彼らとも直接話し合った。状態もよく、2人とも代表に戻ってくることを喜んでいる」と述べている。

 アルゼンチンは、現在勝ち点15で首位ウルグアイに1差の3位につけている。この連戦は格下の2チームが相手となるだけに、連勝といきたいところだろう。今回復帰の両選手が、メッシ、パウロ・ディバラ、アンヘル・ディ・マリアらとともに、世界屈指アタッカー陣を再結成する戦いに要注目だ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/18(日) 10:14

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。