ここから本文です

東京・吉祥寺で一番美味しいプリン!? CAFE ZENON名物「YAMANAKAプリン」が漫画家・北条司描きおろしパッケージで期間限定発売!

ダ・ヴィンチニュース 9月18日(日)18時0分配信

 東京・吉祥寺にあるCAFE ZENONの超人気商品、「YAMANAKAプリン」。このテイクアウト商品が、漫画家・北条司が描きおろした期間限定パッケージで発売される。

 「美味しい笑顔の女の子」をテーマに、人気漫画家にテイクアウトプリンの限定パッケージを描きおろしてもらい、この素敵な笑顔を広めていきたいというプリン業界初のプロジェクトがスタート。第1弾は『キャッツ▽アイ』(▽=ハート記号)、『シティーハンター』、『エンジェル・ハート』といった大ヒット漫画で知られる北条司が担当。『エンジェル・ハート』から、ミキがプリンを食べているイラストを特別に描きおろしている。2016年9月20日(火)には『エンジェル・ハート 2ndシーズン』最新14巻が発売となる北条も、プリンの美味しさに大満足のようだ。

このプリンの美味しさには僕も思わず笑顔になっちゃいました(笑)皆さんも是非一度食べてみてください。
北条司

 発売される期間は、2016年9月20日(火)~11月19日(土)までの3カ月間。期間中のテイクアウトは1日限定50個となるのでお見逃しなく!

YAMANAKAプリンとは…
カフェゼノンのオープン時から提供している定番人気メニュー。当時料理長(現 店長兼マネージャー)の山中正人の秘蔵レシピを採用したことからネーミングされた。表面がキャラメリゼしてあり、パリパリで中がトロトロの食感、濃厚な味わいが美味しすぎて笑顔になると今話題に。テイクアウトしたいとの要望が多く、2016年3月からテイクアウト販売を開始したところ、品切れ続出の大人気商品となっている。

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:9月18日(日)18時0分

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]