ここから本文です

ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム]

週刊SPA! 9月18日(日)16時20分配信

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★アプリ週報

 配信されるや否や空前のブームとなった『ポケモンGO』ですが、早くも「ポケモンGO離れ」や「ポケモンGO疲れ」の声が囁かれています。

⇒【画像】『左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFan』

 そこで今回は『ポケモンGO』に飽きた人のための、個性派位置情報ゲームを2本紹介します。

◆個性派位置情報ゲーム

●『左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFan』(INCREMENT P CORPORATION)

iOS、Android/INCREMENT P CORPORATION/基本プレイ無料

 『左様!こちらネコ屋台でござる。』は、地図検索でおなじみのMapFanによる、ゆる~い位置情報ゲーム。ヒットした前作の舞台を江戸時代に移し、シロ、クロ、ミケの3 匹が材料を集め、料理を作り、お客に売って、屋台を大きくしていきます。

 位置情報ゲームとしては非常にライトで、ユーザーが10㎞歩くとゲージがたまってフィーバー状態に入るのがメイン。ゲームに縛られず、のんびり楽しみたいという人にはピッタリのタイトルです。何よりネコのかわいさにやられます!

●『駅メモ! – ステーションメモリーズ!-』(Fuji Games, Inc.)

iOS、Android/Fuji Games, Inc./基本プレイ無料

 『駅メモ! – ステーションメモリーズ! -』は、『ポケモンGO』が流行る以前から、一部で密かにブームになっていたタイトル。集めるのはモンスターではなく、全国9000以上の駅! 路線内の駅をすべて取り切る路線コンプなどを目指していきます。

 かわいいパートナーキャラ「でんこ」を育成して、他プレイヤーと駅を取り合う陣取り要素もあり。電車に乗るのが好きな人はもちろん、出張が多くて全国あちこちに足を運ぶというサラリーマンにも向いています。子供の頃、1日がかりで回った電車のスタンプラリーを思い出して、ワクワクしますね!

日刊SPA!

最終更新:9月18日(日)16時20分

週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2016年10月4日号
09月27日発売

¥400

・40代から[人生が好転する男]の特徴
・[外食の原価]儲けのカラクリ
・残業代請求バブルが始まった!!
・PCデポより悪質な老人商法の呆れた中身