ここから本文です

【地中海式ダイエットレシピ】驚くほどやわらかい! 「鶏胸肉のレモンマリネ ソテー タプナード添え [FRaU]

講談社 JOSEISHI.NET 9/19(月) 17:00配信

鶏胸肉のレモンマリネ ソテー タプナード添え(227kcal)

◎材料(2人分)

鶏胸肉(皮なし)……… 1枚(250g)

(A)
・塩 ……………………… 小さじ1/2
・黒胡椒 ………………… 適量
・EXVオリーブオイル … 大さじ2
・レモン輪切り ………… 3~4枚 ※5mmの厚さに切る
・タイム ………………… 3枝

キャベツ …………… 1/4個 ※ざく切り
いんげん …………… 12本 ※へたを除く
塩 …………………… 適量
オリーブオイル …… 適量

<タプナード>(作りやすい分量)・・・ 出来上がり約210g 2人分 30g
・ブラックオリーブ(種なし)…… 150g
・アンチョビ ……………… 3枚
・にんにく ………………… 少々 ※すりおろし
・ケッパー ………………… 小さじ2
・レモン汁 ………………… 小さじ2
・EXVオリーブオイル …… 大さじ3
・黒胡椒 …………………… 少々

◎作り方

1. タプナードはすべての材料をフードプロセッサーに入れてぺーストにする。

2. 鶏胸肉は (A) の材料で30分以上マリネしておく。フライパンにマリネしておいた鶏肉、レモンの輪切り、タイムを全て加えて火をつけ、鶏肉の両面に焼き色がつくまで弱めの中火で焼く。
レモンの輪切りはしんなりして火が通ったら、途中で取り出しておく。

3. キャベツといんげんは柔らかくなるまで蒸し、軽く塩をふる。

4. 器にキャベツといんげん、鶏肉、焼いたレモンとハーブを飾り、全体にオリーブオイルを回しかけ、タプナードを添える。

最終更新:9/19(月) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。