ここから本文です

最高の相棒を探せ:キャンパスライフに最適なバックパック16選

WIRED.jp 9/19(月) 10:10配信

通学用のバックパックは、いくつかの条件を満たしていなければならない。ノートPCや教科書、お弁当、水筒、おやつ、携帯電話、鍵、着替え、フリスビーなどがしっかりと収納できる十分なサイズであること。年中晴れている南カリフォルニアの学校に通うのでなければ、雨風に耐えられるようになっていることも重要だ。

【必要なモノがちゃんと入って機能的、16のバックパック写真ギャラリーはこちら】

もちろん、利便性と格好よさのバランスがとれているのも好ましい。しかし、何より重要なのは、それが少なくとも4年間の酷使に耐えられるということだ。教室間の移動によってバックパックは徐々に傷ついていく。それは自転車通学、キャンプ、帰省時のフライト、予定外のパーティー、執念深いボーイフレンドやガールフレンド、仲の悪いルームメートによっても同様だ。

さあ、現実的に考えよう。あなたは単にバックパックを買うのではなく、忠実で頼りがいのある相棒を選ばなければいけないのだ。

MICHAEL MCCOLE

最終更新:9/19(月) 10:10

WIRED.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

『WIRED Vol.26』

コンデナスト・ジャパン

2016年12月10日発売

630円(税込み)

特集:新しい映像。新しい物語。ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代を伝える「WIRED TV」特集。映像はいま何を語り、どんな体験をもたらしうるのか。