ここから本文です

ダイエットのためのランニングには赤いウエアが最適な理由

@DIME 9月19日(月)10時30分配信

屋外でのアクティビティが気持ちいい季節になってきた。この春からこそ、ランニングをはじめよう、ちょっとでも歩いてダイエットするぞ!と意気込んでいる人もたくさんいることだろう。

そして、形から入るという人も多いはずだ。カラフルでデザインもかっこいいウエアが溢れている昨今、何を選ぶか迷ってしまうが、ダイエットが目的のランニングの場合は話が別。絶対に赤をチョイスした方がいい!

赤には、活力を感じ気持ちを前浮きにさせたり、アドレナリンを分泌し興奮を促してくれる心理効果がある。戦国武将の鎧の色に赤(朱色)が多いのもこの心理効果からだったという説も。興奮すると、筋肉の活動が活発化して普段より強い力を発揮できるようになる。当然、筋肉の動きが活発化すれば、脂肪燃焼効果も高まるので痩せやすくなるという寸法だ。

もちろん、赤をチョイスしたから必ず痩せるというわけではないが、ウエアの方がやる気が出やすいのは確か。よし、やるぞ!という活力も湧いてくるので、運動継続にも一役買ってくれる。病は気から、ともいうが、活力も気から湧いてくるもの。赤色ウエアの着用で、ダイエットの成功確率が少しでも上がるのであれば、試してみる価値はあるだろう。

文/Men's Beauty編集部

@DIME編集部

最終更新:9月19日(月)10時30分

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2016年11月号
9月16日発売

定価750円

スマホ小物&モバイル雑貨200
LINEモバイルに乗り換える人とは?
秋飲みクラフトビールの醍醐味
特別付録 たためるスマホスピーカー