ここから本文です

レアル、開幕4連勝で首位キープ。Cロナ&ベイルが不在もハメス&ベンゼマ弾

フットボールチャンネル 9月19日(月)5時41分配信

【エスパニョール 0-2 レアル・マドリー リーガ 第4節】

 スペイン・リーガ・エスパニョーラ第4節が現地時間の18日に行なわれ、レアル・マドリーはアウェイでエスパニョールと対戦。ハメス・ロドリゲスとベンゼマのゴールにより2-0で勝利を収めている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 前節は“BBC“が今季初めて3人揃って出場したマドリーだが、今回はコンディションの万全ではないC・ロナウドとベイルが欠場。今季初先発となるベンゼマやハメス・ロドリゲス、ルーカス・バスケスらが先発に名を連ねた。

 開始15分あまりで相手選手と接触したカゼミーロが負傷し、クロースとの交代を余儀なくされる。39分にはベンゼマのヘディング弾がオフサイドでノーゴールとなるなど、マドリーとしてはなかなかゴールを奪うことができずフラストレーションの溜まる展開が続いた。

 だが前半アディショナルタイム、ハメスが先発起用に応える先制ゴールを奪う。中盤でクロースからのパスを受け、相手2人をかわしてペナルティーエリア手前へボールを進めると左足一閃。ゴール左隅の絶妙なコースを突くシュートで元マドリーのGKディエゴ・ロペスを破った。

 後半も試合を優位に進めたマドリーは71分に追加点。ルーカス・バスケスが右サイドに抜け出し、低いクロスに対してニアに飛び込んだベンゼマが右足で綺麗に合わせた。ハメスに続いてベンゼマもこれが今シーズン初ゴール。

 マドリーはそのまま危なげなく2点のリードで試合を終え、無傷の開幕4連勝で単独首位をキープ。昨シーズンから続く連勝は16試合に伸び、リーガの歴代最多記録に並んだ。

【得点者】
45分 0-1 J・ロドリゲス(レアル・マドリー)
71分 0-2 ベンゼマ(レアル・マドリー)

フットボールチャンネル

最終更新:9月19日(月)6時19分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!