ここから本文です

ハチ張りさんのための秋のおしゃヘア☆オーダーシート付き! [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 9/19(月) 19:00配信

モデルやタレントさんのヘアスタイルを見ていて「素敵だな」と思っても、顔型や髪質が違う自分に似合うかどうかは別次元の問題。大切なのは“好き”より“似合う”!イケメン美容師が、顔型別秋のおしゃヘアをご提案♪

・頭が四角い
・トップのサイドにボリュームが出やすい
・パッと見の印象に角がある
・エラが張っている

【ロング×ハチ張りさん】

しなやかな内巻きカールがハチの存在感を帳消しに♪

胸上レングスのAラインのロング。顔まわりからトップにかけてレイヤーを入れ、シルエットをふんわり。バングは目の上のラインでそれとなくラウンドさせながらカット。中間から毛先に大きめのロッドでゆるいパーマを。カラーは7レベルのオリーブブラウン。

ストレートタッチにしつつもシルエットをAラインにすることでハチの出っ張りをぼかす。

毛先が大きく内側にカールするようにパーマをかけて、丸いシルエットに視線を集める。

【ミディアム×ハチ張りさん】

パーマのニュアンスでハチをタイトに見違え

バングを上下に分け、下の段にスライドカットで隙間を作り、上段はやや短めにカット。サイド~バックは鎖骨下でI ラインになるようにカットし、高めの位置にレイヤーを。毛先は中太ロッドでCカール、トップはランダムなスパイラル巻き。カラーはグレージュ。

ルーズなパーマの動きとのメリハリでトップが自然とタイトに見えてハチの角が削れる。

前髪の真ん中に透け感を作って肌を見せることで輪郭が自然とひし形に見える効果が!

担当したのは

DADA CuBiC 永江浩之さん
顔立ちだけでなく、その人のイメージやキャラクターを最大限に生かしたデザインに定評。



(撮影:天日恵美子)

最終更新:9/19(月) 19:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。