ここから本文です

【今週の対決】アノ人が監修!? 新規オープンのベーカリー

女性自身 9月19日(月)6時1分配信

 話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこの企画。今回は、「ニューオープンのベーカリー」対決だ!

■渋谷区恵比寿「フラウ クルム ブレッド&コーヒー」

 最初は恵比寿にオープンした「フラウ クルム ブレッド&コーヒー」。テニスプレーヤーのクルム伊達公子さんが監修するベーカリーストア。伊達さんのご主人がドイツ人ということもあってか、現地ドイツで伊達さんが感銘を受けた、本物の味が提供されているそう。めた坊は、人気商品を中心に3つのパンを購入。

 ドイツ産オーガニック小麦粉を使用した「プレッツェル」(200円)は、カリカリ&もちもちっとした弾力が特徴のパン。ドイツで広く親しまれている表面がきれいに焼き上がるラウゲン液を染み込ませた「ラウゲンクロワッサン」(300円)は、香ばしさとバターの風味が口の中で広がりとてもおいしい~。ライ麦生地にオーツ麦、白ゴマ、亜麻仁を混ぜ込んだ「ロッゲンザフトブロート」(ハーフ・500円)は、表面のかぼちゃの種が特徴。種の食感と中のもちもち感が楽しめ食べごたえ十分だった。

 コーヒーは有名店の豆を伊達さんがさらに厳選したものを使用しているとのこと。ドイツのパンはおいしいことを発見した。

■新宿区新宿「ベイクド」

 つぎは伊勢丹新宿店にオープンの「ベイクド」。こちらはニューヨークから日本初上陸のベーカリーショップで、ブラウニー、ケーキ、パイなどを販売。テレビで紹介された直後に訪れたのでお店は混雑。でも人気商品のブラウニーは3種すべて購入できた。

 さっそくいただいてみると、「ずっしり、しっとり、リッチ」という言葉のとおり、濃厚で風味豊かな味に思わずうっとり……。「スイート&ソルティ」(540円)は、甘さの中に塩が効いていて、めた坊的にはいちばんのお気に入り。「ブラウンシュガー」(540円)はコクのある甘味を堪能でき、「ディープダーク」(540円)は、ブラウニーの王道をいく濃さ。3種とも深みがあった。

 ぜいたくな味わいは、お土産にもとてもよろこばれそうだ。

【めた坊ジャッジ】ともにおいしくいただいたんだけど、深みのある濃厚な甘味には感動した!、今回はブラウニーの勝利だ!

最終更新:9月19日(月)6時1分

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2742号・9月6日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

「小林麻央がブログを綴る意味」
田口淳之介 初めて語った再出発の展望
田口淳之介 小嶺麗奈との結婚を示唆