ここから本文です

「涙出そうなほど嬉しい!」“ノンタン”制作の裏側が見られる「ノンタン生誕40周年記念 DESIGN NONTAN展」開催に興奮の声続々

ダ・ヴィンチニュース 9月19日(月)18時0分配信

 誰もが幼いころ目にしたことのある、白い猫の男の子“ノンタン”の日々を描いた「ノンタン」シリーズ。多くの子供や子を持つ大人たちから高い支持を得る同シリーズが、生誕40周年を迎えたことを記念して、2016年9月30日(金)から10月17日(月)にかけて「ノンタン生誕40周年記念 DESIGN NONTAN展」を開催することがわかった。これには「やあったあああああ!!涙出そうなほど嬉しい!」「ノンタン展! ひゃーー夢の国ですね!」とあちこちで興奮の声が上がっている。

 「ノンタン」は1976年に、絵本作家・キヨノサチコによって生み出された猫のキャラクター。元気でいたずらが大好きで、ちょっとワガママなところもあるが思いやりの心も持っている。シリーズでは毎日何かと事件の起こるノンタンの日常が子供の視点で切り取られ、妹や友達との関係性などを通して“思いやり”や“友情の大切さ”“家族愛”などが描かれている。総発行部数は約3,000万部を誇り、現在も多くの子供たちに読まれているベストセラーだ。

 シリーズの第一作である『ノンタン ぶらんこのせて』では、ブランコに乗っているノンタンのところにウサギやクマ、タヌキやブタといった友達が集まってきて「ぶらんこのせて」とノンタンに交代をせがむが、ノンタンは「だめだめ」と言ってブランコを独り占めする――。子供にとって楽しい遊具を譲るのはとても難しいことだが、同作では譲ることの楽しさや、数の数え方などを優しく教えてくれる。

 そんな同作には、子供に読み聞かせている親から「この本を買ってからノンタンシリーズの大ファン! 0歳の子供に読んでやると手足をバタつかせて喜びます」「息子に順番を守る大切さを教えるときにすごく役に立った。息子は友達と同じ遊具で遊ぶときにどうするべきかを学んでくれたみたい!」「教育絵本ってあまり好きじゃなかったけど、このノンタンは押しつけがましくなくて、楽しく読める!」と大好評の声が上がった。

 また、「ノンタン」シリーズで特に人気の高い『ノンタン おしっこしーしー』は、ノンタンンの仲間たちがおしっこする様子が描かれている。赤ちゃんはオムツでおしっこをし、仲間たちはトイレで、しかしノンタンはお漏らしをしてしまう。そこでノンタンは頑張ってトイレでおしっこをする努力をし、とうとう成功するという物語。

 読者からは「絵本としても面白い! しかもトイレを嫌がっていたうちの子供もこの本を読んでちょっとずつトイレトレーニングをしてくれるように!」「まだオムツが外れないときにこの本を読み聞かせていたからか、息子がトイレに興味を持ってくれた!」「子供が嬉しそうに『おしっこしーしー』と言いながらトイレに私を引っ張って行ってくれた時は感動しました」といった声が上がり、多くの家庭でノンタンの威力を発揮したようだ。

 その他にも、ノンタンが友達に仲間外れにされて悲しんでいたところ、実はサプライズバースデーパーティーを友達が企画していたという感動作『ノンタンのたんじょうび』や、ノンタンが妹のタータンがいなくなって必死で探す物語『ノンタン いもうといいな』など、多くの子供や大人たちを魅了した作品は数知れない。

 そんな人気者の「ノンタン」を生み出したキヨノは、2008年に惜しまれながら亡くなってしまったが、生前には「小さい子供にとっては作者が誰かなんて関係ない。私がいなくなった後も、子供たちの中でノンタンが生き続けてくれたら嬉しい」とよく話していたとか。キヨノの望んだとおり、ノンタンは現在も子供たちから愛されている。

 そしてこの度、「ノンタン生誕40周年記念 DESIGN NONTAN展」が開催されるのだが、同展覧会では『ノンタンのたんじょうび』の原画をはじめ、絵本や、2003年から登場した3Dアニメーション誕生の過程がわかるラフスケッチなどを展示。また、同展覧会で初公開となるノンタンと仲間たちのデザイン画の展示もあり、新たなノンタンも見ることができる。さらにグッズコーナーでは、展覧会限定の雑貨や複製原画なども手に入れられる。

 これには「懐かしい~!! ノンタンの原画見られるとか最高! ノスタルジーを感じに行こう」「子供のころ、ノンタンのブランコのせて大好きだった! ぜっっったい行きたい」「大好きなノンタンの原画に限定グッズ!? これは行くしかないでしょう! グッズ買い占めちゃう!」「子供に教えたら大喜び! 私も楽しみ!」と、ノンタンに親しんできたかつての子供たちや、今まさにノンタンを楽しんでいる親子から喜びと期待の声が上がっている。

 40年もの間、子供たちに楽しい物語を提供し、優しい心について教えてくれた「ノンタン」。制作の裏側を覗くことのできる展覧会で、懐かしさに浸ったり、他では手に入らない貴重なノンタングッズを手に入れてはいかがだろうか。

■「ノンタン生誕40周年記念 DESIGN NONTAN展」
開催期間:2016年9月30日(金)~10月17日(月)
時間:10:00~21:00 ※最終日は18:00閉場
会場:池袋パルコ
入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料
主催:パルコ
企画制作:バンダイ
問い合わせ:03-5391-8686
協力:偕成社・ステイブル

最終更新:9月19日(月)18時0分

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]