ここから本文です

“夏バテ後遺症”にはスーパーフード「スピルリナ」がオススメ!

女子SPA! 9月19日(月)9時10分配信

 元美容部員でローフードマイスターの白川凛です。

 暑さ寒さも彼岸まで。と言いますが、35度を超える猛暑日が記録的に伸びていた今夏。9月に入って朝夕はだいぶ過ごしやすくなりましたが、夏バテの後遺症が残っている人も多いのではないでしょうか?

 グッタリ夏バテの後遺症、乗り越えましょう。スーパーフード「スピルリナ」の力を借りて。

画像:Spirulina(1994) by NEON ja , CC BY 3.0

 スピルリナとは、湖などに生息する藻の一種。50種類以上もの栄養素がバランスよく含まれていて、世界の食糧難を救うかもしれないと大注目のスーパーフードです。

◆“夏バテ後遺症”の原因は栄養不足

 夏バテの要因は多くの場合、高温多湿による体力の消耗や脱水や食欲不振による栄養不足、熱帯夜による睡眠不足などでしょう。暑さによる栄養不足の悪循環が主な原因です。

 食欲不振でグッタリしてしまうと、どうしても喉越しの良い麺類(うどんや素麺など)で済ませてしまいがちですが、それでは炭水化物過多になり、身体をつくるタンパク質やビタミン、ミネラルが極度に不足してしまいます。

 タンパク質は、筋肉や靭帯など、強い身体をつくるのに必須。ビタミン、ミネラルは代謝や身体の構成成分となるための必要不可欠な栄養素なのです。

◆スピルリナは高タンパク質で栄養豊富

 スピルリナは驚くほどの栄養成分がバランスよく含まれているのですが、中でもタンパク質が豊富で、全体の栄養の約60%を占めています。畑の肉と呼ばれる大豆でも全体の約30%がタンパク質ですから、スピルリナがどれだけの高タンパクか、おわかりいただけますね。

 タンパク質といえば動物性食品、と思っていたあなた! タンパク質は動物性食品だけではありません。肉類は確かに高タンパクですが、酸性食品なので体に負担をかけてしまう。体はアルカリ性を求めていますから、酸性のものが体内に入ってくると、それを中和しようとエネルギーを使います。疲れた体にエネルギーを使わせる、つまり負担になる訳です。

 そして、汗とともに流れてしまったビタミン、ミネラルの補給も大切。これらが不足すると、疲れやすい、ダルい、という症状が続きます。スピルリナは高タンパクでビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれているうえ、アルカリ性で体に負担をかけません! まさにスーパーフード!!

 スピルリナは主に粉末で販売されています。毎日のスムージーやジュースに混ぜたり、サラダのトッピングでかけてみたり、と食し方も簡単なので、いつまでも夏の疲れが取れない、とにかく疲れやすい、など慢性的な方にもオススメですよ。

 世界が注目するスーパーフード「スピルリナ」、是非毎日の食事に取り入れてみてください!

<TEXT&PHOTO/白川 凛>

【白川 凜】(しらかわ りん)

関西在住の40代、百貨店の元美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事したのち、ローフードマイスターの資格も取得。日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。WEBマガジン「milkik」では「美容部員の美容食」を連載中(http://milkik.com/)。電子書籍『誰にも教えたくないヒミツのバリコスメ』も好評発売中!ブログ(http://rin-shirakawa.com)

女子SPA!

最終更新:9月19日(月)9時10分

女子SPA!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]