ここから本文です

今夜はキメる!カジュアルだけどムード満点なお洒落焼肉3選

東京カレンダー 9/19(月) 5:20配信

お洒落焼鳥は昨今ちらほらと増えてきたけど、ここにきて焼肉店にもその流れが!一見ニューヨークのお洒落カフェのような内観と、ラフなTシャツが今っぽいスタッフ。

【この記事の全ての写真】

でもそこで扱う肉は名店さながらの上質さなのだ。肉ブームの今、お洒落で美味ければデートにも最適ってもんです。

オリジナルのサワーやレアなウイスキーも充実『SHIBUYA 8929』

渋谷

オーナーの東 紘平氏は、焼肉フリーク。名だたる店を食べ歩き尽くした上で、今年3月、自身の理想の焼肉店をオープンした。曰く〝ブルックリンのお肉屋さん〞をイメージした空間で、「美味しくてスタイリッシュ、かつ、煙くない焼肉屋です」。

強力なルートを得て、状態の良いA5黒毛和牛を安定的に仕入れ。精肉店で修業を積み、カッティングも自ら行う。

また塩昆布や薬味野菜などを添えてみて、といった肉の食べ方の提案やサイドメニューには、実際に食べ込んできた人ならではの視点が盛り込まれている。

実は、もともとはクラブを経営している東氏。高機能ダクトを完備したのは「食後に臭いが気になるとクラブに行きづらい」という理由から。2軒目への展開のしやすさも完璧だ。

お洒落な焼肉デートの最新定番店!『ジ イノセントカーベリー』

西麻布

一見フレンチレストランかと見まごうスタイリッシュな外観。ブティックよろしく、セラーに陳列された肉も実にフォトジェニックだが、なんとこれ、神戸牛、尾崎牛、松坂牛、近江牛、鹿児島牛、……etc.のA5ランクのまさにブランド品なのだ。

これほどの肉を食べ比べができるレストランは、ほかにないだろう。セラーから好みの肉をセレクトすれば、併設するブッチャーラボでカットされる。

店名の「カーベリー」とは、肉の持ち味を損なわないように切り分けるという意味に由来するのだ。手掛けるのは、国内外にレストランを展開した経験を持つ岡田賢一郎シェフと、世界中のトップレストランと和牛生産者を繋げる浜田寿人氏。

焼肉をジャジーに楽しめるお洒落な空間『麻布十番焼肉 Kintan』

麻布十番

店舗ごとに異なるコンセプトで楽しませてくれる『焼肉KINTAN』。7店舗目となる、6月にオープンした麻布十番店は、ジャズメンの絵が象徴的な空間。モダンな雰囲気のインテリアもいい感じだ。

また、テイストの異なる個室が5つあり、中にはテラス付きの部屋まであるから、シチュエーションに合わせて使い分けられる。メニューは、“KINTAN”といえば、な名物メニューから、麻布十番店限定も多数。訪れる楽しみが増している。

東京カレンダー株式会社

最終更新:9/19(月) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。