ここから本文です

アメリカの人気アイスに日本限定のミニカップが登場!

東京ウォーカー 9月20日(火)20時57分配信

1978年にアメリカ・バーモント州で誕生した、スーパープレミアムアイスクリーム「ベン&ジェリーズ」から、日本限定のフレーバー「キャラメルチーズケーキ」のミニカップ(348円)が、9月5日から登場した。

【写真を見る】日本は現在、表参道ヒルズ店(画像)、ららぽーと豊洲店、エキマルシェ大阪店(期間限定)の3店舗を展開

「キャラメルチーズケーキ」は、チョコクッキーのチャンク(大きな具)を、キャラメル味のチーズケーキアイスにぎゅと詰め込んだ日本限定フレーバー。

関西と関東エリアの高級食料品店をはじめ、スーパーマーケットなどで販売。大阪では、期間限定ショップとして出店している、エキマルシェ大阪店でも購入できる。

ベン&ジェリーズのアイスクリームは、酪農法にこだわった牛のミルクに、放し飼いで育てられたニワトリの卵などを使用。すべてのミニカップアイスで、アイスクリームとしては日本初の“国際フェアトレード認証”を取得している。【関西ウォーカー編集部/横井哲也】

最終更新:9月20日(火)20時57分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう

5度目の核実験 北朝鮮を止めるには

5度目の核実験に踏み切った北朝鮮。阻止するすべはないのか、北朝鮮情勢に詳しい専門家やベテラン研究者に聞いた。