ここから本文です

伊達政宗に献上した元祖はらこめし!

旅行読売 9月20日(火)18時30分配信

宮城県亘理町

 炊いたご飯の上に鮭の身とイクラが載ったはらこめし。もともと亘理(わたり)地方の漁師が食べていたとされ、当地を訪れた伊達政宗に献上したという言い伝えもある。白米を使う地域が多いが、亘理町内では、しょうゆ風味の鮭の煮汁で炊いたご飯を使う。
 亘理町観光協会では、10月1日~11月30日に「元祖はらこめし満喫スタンプラリー」を開催。参加約20店の中から3店ではらこめしを食べると、地場産品詰め合わせなどが当たる抽選に応募できる。

電話 0223・34・0513(亘理町観光協会)
交通 常磐線亘理駅からすぐ/常磐道亘理ICから国道6号経由7キロ

最終更新:9月21日(水)9時22分

旅行読売

記事提供社からのご案内(外部サイト)

旅行読売10月号

旅行読売出版社

2016年10月号
9月2日発売

540円

第1特集 温泉達人が惚れた紅葉の秘湯
第2特集 秋の風物詩を探しに
特別付録 フラのまち・いわき温泉パスポート

5度目の核実験 北朝鮮を止めるには

5度目の核実験に踏み切った北朝鮮。阻止するすべはないのか、北朝鮮情勢に詳しい専門家やベテラン研究者に聞いた。