ここから本文です

ハッセルブラッド × モトローラ、スマホを高級デジカメに変えるツール「True Zoom」

WIRED.jp 9/20(火) 11:10配信

「Hasselblad True Zoom」(トゥルーズーム)は、他ブランドとのコラボレーションからなる「4116コレクション」の一環としてリリースされるデヴァイスだ。同コレクションのラインナップにはスイスのカメラメーカーALPA(アルパ)や、スウェーデンのバッグブランドSandqvist(サンドクヴィスト)とのコラボ製品も含まれている。

トゥルーズームは光学10倍ズームの機能をもつ「Moto Mod」(モトローラが展開している、ユーザーが自由に装着できるモジュール型のカスタムパーツ)だ。モトローラの「Moto Z」と互換性があり、マグネットでスマートフォン本体にパチンとはまるよう設計されている。トゥルーズームを装着することで、物理シャッターやキセノンフラッシュ、ズームが追加される。その他、RAW画像での撮影も可能だ。

さらに、1080pフルHDで30fpsの動画撮影も可能で、動画/静止画ともに手ぶれ補正機能が備わっている。ISO 3200までの感度とともに、パノラマ、夜景、ブラックライトポートレイトなどのモード指定もできる。

トゥルーズームの販売価格は約27500円とされている。その詳細は、9月20日にドイツ・ケルンで開幕される「フォトキナ2016」などで明らかになる見込みだ。

WIRED.jp_ST

最終更新:9/20(火) 11:10

WIRED.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

『WIRED Vol.26』

コンデナスト・ジャパン

2016年12月10日発売

630円(税込み)

特集:新しい映像。新しい物語。ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代を伝える「WIRED TV」特集。映像はいま何を語り、どんな体験をもたらしうるのか。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。