ここから本文です

靭帯負傷のチェルシー主将、トレーニングに合流。アーセナル戦で復帰か

フットボールチャンネル 9/20(火) 10:50配信

 チェルシーに所属する主将の元イングランド代表DFジョン・テリーが、現地時間24日に行われるアーセナル戦で復帰できる見通しとなった。19日に英メディア『フォー・フォー・トゥ』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 テリーは先日行われたスウォンジー・シティ戦に出場したが、試合後に靭帯を負傷していたことが明らかになった。そのため、約10日間の離脱を余儀なくされリバプール戦も欠場している。

 同紙によると、テリーが練習に復帰しトレーニングを行っているとのこと。現地時間20日に行われるリーグ杯のレスター・シティ戦出場は難しいものの、アーセナル戦では復帰できる可能性が高いようだ。テリーが欠場したリバプール戦では1-2の敗戦を喫しただけに、チェルシーにとって朗報と言えそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/20(火) 10:50

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)