ここから本文です

MIYAVI、手塚プロダクション初のVR作品「Fire Bird」MV公開 全国ツアーもスタート

リアルサウンド 9月20日(火)17時40分配信

 MIYAVIが、「Fire Bird」火の鳥バージョンのVR(バーチャルリアリティ)MVを新メディア『Hot Zipang』アプリ上で公開した。

 MIYAVIが8月31日にリリースした『Fire Bird』表題曲の“火の鳥バージョン”MVを制作したことをきっかけに、今回のVR映像作品の制作が実現した。これは、『Hot Zipang』のアプリをダウンロードして、ハコスコを使用してVRが見ることができ、また、スマホでそのまま見ることも可能。手塚プロダクションとしては初のVR作品となっている。

 また、9月19日には全国ツアー『MIYAVI Japan Tour 2016 “NEW BEAT, NEW FUTURE”』が、札幌PENNY LANE24にてスタートした。このツアーは、全国10都市10会場で開催され、最終公演は10月10日に幕張メッセイベントホールにて開催する。全国ツアー初日のライブを終了したMIYAVIは「Fire Bird にのせて、新しい景色を共有できることを嬉しく思います。共に未来へ、飛び立ちましょう。」とコメント。そして、ライブダイジェスト映像がYouTube上で公開されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9月20日(火)17時40分

リアルサウンド