ここから本文です

エミー賞最多受賞作品『ゲーム・オブ・スローンズ』新シーズン、Huluで独占配信決定

リアルサウンド 9/20(火) 18:20配信

 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の新シーズンが、10月25日からHuluで独占配信される。

 本作は、夏と冬が不規則に巡る架空の世界を舞台に、七つの王家が覇権をめぐり繰り広げる戦いを描いたファンタジードラマ。9月18日(現地時間)に行われた第68回エミー賞では、ドラマ部門作品賞を含む最多12部門を受賞している。 

 デナーリス役のエミリア・クラークは、新シーズンについて「シーズン6は素晴らしい。シーズン7の脚本を受け取って全部一気に読んだわ。セリフ一言一言が重要なの。トップシークレットだからもうこれ以上は言えない。とても貴重な経験をしていると感じている。残りあと2シーズンで、このシリーズにさよならを言うのはとっても難しいと思う」とコメントしている。また、サンサ役のソフィー・ターナーは「シーズン6は素晴らしいわ。信じられないくらい、想像を遥かに超えるはずよ。言葉で表現出来ないくらいよ…。シーズン7については、脚本を読んだとき涙が出たわ。ファンにとってさらに満足のいくシーズンだと思う」と新シーズンの魅力を語っている。

 Huluでは、現在1~5シーズンまで配信されており、10月25日からは“第六章:冬の狂風”(シーズン6)が独占配信される。また、コメディ部門作品賞と主演女優賞を受賞した『Veep/ヴィープ』も、11月からHuluで日本独占配信される予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/20(火) 18:20

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革