ここから本文です

大森靖子、3カ月連続シングル第2弾に小室哲哉&の子参加 「今、大森靖子はボロボロなみんなの夢なんです」

リアルサウンド 9/20(火) 19:10配信

 大森靖子が、8月から実施している3カ月連続リリース企画『ワンダーロマンス三連福』の第2弾として、10月26日にシングル『POSITIVE STRESS』をリリースする。

 同シングルの表題曲「POSITIVE STRESS」は、小室哲哉が作曲を担当。2曲目に収録する「非国民的ヒーロー」では、作曲&コーラスをの子(神聖かまってちゃん)が手掛けている。明日9月21日には、表題曲「POSITIVE STRESS」の音源がJ-WAVE「BEAT PLANET」にて初オンエアされる。

 なお、同シングルのファンクラブ限定盤3曲目には「大森靖子弾語りDEMO集楽曲総選挙」と題してデモ音源を収録。通常盤のDVDには「POSITIVE STRESS」「非国民的ヒーロー」のMVと「大森靖子LIVE~2016夏斃す編~」と題したLIVE映像が収められている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/20(火) 19:10

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。