ここから本文です

星野源、新曲「恋」MV公開 関和亮&MIKIKOタッグが手がけた作品に

リアルサウンド 9/20(火) 19:30配信

 星野源が10月5日にリリースするシングル『恋』より、表題曲のMVを公開した。

 同曲は、自身が出演するドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系・10月11日スタート)の主題歌。MVは「SUN」や「時よ」と同じく、関和亮がディレクションを、ダンスカンパニーELEVENPLAYを主宰するMIKIKOが振付を担当した。全国ツアー『YELLOW VOYAGE』にも参加したELEVENPLAYのダンサーたちに加え、レコーディングにも参加した長岡亮介(Gt)、ハマ・オカモト(Ba)、河村“カースケ”智康(Dr)も出演。巨大な回転盤で繰り広げられる演奏シーンと、ダンスシーンを中心とし、衣装やセットまで細かいディティールにまでこだわったポップなMVに仕上がっている。また、初回限定盤に付属されるDVDに収録される『恋ビデオ。』のダイジェスト映像も見ることが可能だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/20(火) 19:30

リアルサウンド