ここから本文です

吉高由里子が瀬戸内の島々でアートに出会う!

Smartザテレビジョン 9/21(水) 6:00配信

9月22日(木)昼1時5分から「吉高由里子 in 瀬戸内 アート×絶景×島めぐり」(NHK総合)が放送される。

【写真を見る】吉高はフェリーに乗って瀬戸内の島へ!

同番組で吉高は、初めてだという瀬戸内の島々へ。現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2016」が開催される中、里海とアートの織り成す“一生に一度は体感したい絶景”を探す姿が描かれる。

3年に一度だけ行われるこの芸術祭は、瀬戸内の12の島々が舞台。珠玉の現代アートの作品を、船で島を巡りながら楽しもうと多くの観客が訪れる。

ロケを終えた吉高は、「今回、これまでに行ったことのない瀬戸の島々を巡る機会をいただき、とても貴重な経験になりました。島を毎日渡り歩くことがとても新鮮で、ずっと暮らしている方のお話や、新しく移住してきた方のお話を聞くこともできました」とコメント。

また、「今回のでは、民家を使っての展示や、海辺にどんと建つ作品など、美術館の中ではなく、島に点在しているアート作品と出合いました。“島の人”と“島を訪れる人”をアートがつないでいるのだと感じられた、とてもすてきな旅になりました」と振り返った。

島とアートが作り出す絶景に触れながら自分を見詰め直した吉高に、どんな変化が生じたのか。放送で確かめてほしい。

最終更新:9/21(水) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。