ここから本文です

アリスの世界でオトナ可愛いハロウィンはいかが?

東京ウォーカー 9月21日(水)8時0分配信

今年はどんなハロウィンにしようかすでに思案中の人も多いのでは? 

「不思議の国のアリス」の世界をモチーフにした、ファンタジックな内装や料理が楽しめるレストラン「アリスのファンタジーレストラン」5店舗では、9月1日~10月31日まで、ハロウィン限定メニューを提供中だ。

「ジャック・オー・グラタン」 3,500円(古城の国のアリス)

5店舗共通の「アリスのハロウィンパレードコース」は、ハロウィンではおなじみのカボチャのモチーフ「ジャック・オー・ランタン」を取り入れた、心くすぐられる楽しいコースメニュー。料理は、紫いもの冷製スープ「ドリンクミー」に始まり、前菜の盛り合わせ「イートミープレート」、「ハーブの香る氷温熟成豚肉とお野菜のロースト」、「アリスのハロウィンデザート盛り合わせ」など8品で、SNSにアップしたくなるフォトジェニックな料理ばかり。しかもそれぞれ旬の食材を取り入れ、秋の味覚も楽しませてくれる本格派だ。かわいいものにもおいしいものにも目が無い、よくばり女子にぴったりのコースだ。価格は3500円(税抜)から。

他にも、池袋店「古城の国のアリス」で提供する「ジャック・オー・グラタン」や、新宿店「魔法の国のアリス」の「ジャックオーランタン~南瓜のミートグラタン~」など、都内5つの「アリスのファンタジーレストラン」では、店舗ごとに異なるアラカルトメニューも用意されている。5つの多彩な「不思議の国」をハシゴして、ハロウィン気分を満喫するのもアリかも! 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:9月21日(水)8時0分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]