ここから本文です

上戸彩が肌透けワンピースでイソジンの新製品をPR!

Smartザテレビジョン 9/21(水) 20:05配信

9月21日、うがい薬などで知られる「イソジン」の新製品発売記念イベントに、ブランドイメージキャラクターの上戸彩が出席。デコルテや膝が透けて見えるセクシーなワンピース姿で新製品をPRした。

【写真を見る】健康管理についても語った上戸

TVCMにも出演中の上戸は、8月に発売された「イソジンのどフレッシュ」について「喉が痛い!というときに愛用しています。(商品に)自分の写真が貼ってあって、これが(お店に)並んでいるのかなと思うとうれしいです」と顔をほころばせた。

また、“風邪対策には換気より加湿が重要”という話を受け、「家族も増えましたし、きちんと加湿してみんなで風邪を引かないようにしたいと思いました」と家庭を持つ主婦の一面をのぞかせる。

さらに上戸は「乾燥肌で昔アトピーだったこともあって肌には出やすいんですけど…化粧水や乳液をすぐに付けたり、夏よりも温かい温度のお風呂に入って体を温めていたりしています」と、冬の時期ならではの自身の健康管理法を明かした。

最後は「イソジン隊長として説得力が出るように、風邪を引かないように気を付けたいと思います!」と力強く語った。

最終更新:9/21(水) 20:05

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。