ここから本文です

こんな和菓子初めて!?不気味可愛い「ハロウィン団子」

東京ウォーカー 9月21日(水)21時0分配信

ハロウィン限定のスイーツが続々登場する中、ついに和菓子界も本腰を入れ始めたようだ。

【写真を見る】ミイラ団子の中の「黒」は、竹炭パウダーが練りこまれている。付属のイチゴソースはお好みで

ハロウィンに向け、本気の和スイーツを販売し始めたのは、団子をはじめとするスタンダードな和菓子で親しまれている愛知県の丸八製菓。「お団子だから3世代で楽しめるよね!」なんて意見もあるようだが、いやいやおじいちゃんおばあちゃんはびっくりたまげるのでは。



ハロウィン限定として販売されるモンスターの形お団子セット「チョコマント ハロウィンセット」には、「禁断のイ血ゴ(苺)ソース」をお好みでかけて食べる「チョコマント 呪いのミイラ」と、カボチャのお化けの顔をあしらった「ハッピージャコラ」の2種が各4本入っている。



ミイラ団子の「血ソース」のインパクトはさることながら、竹炭が入った真っ黒なお団子にホワイトチョコをコーティングしたホラーな姿は、もはや芸術級!? 形はシンプルだが、橙・紫・黒というダークなハロウィンカラーに挑んだお団子「ハッピージャコラ」は、それぞれ香りも異なるという凝りよう。橙色はメープル風味、紫色はスイートポテト風味、黒はマロン風味となっていて、味わいは見た目を裏切ってほっこりと秋が楽しめる。



商品はネットショップから冷凍クール便で届くので、日持ちする点も何気に便利。ハロウィンというと仮装パレードやパーティのイメージが強いけれど、おうちでのんびりすごすには、こんな和スイーツが活躍してくれそう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:9月21日(水)21時0分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう