ここから本文です

秘密は「骨格」でした! いますぐおしゃれに見せるコツ教えます♪ [with]

講談社 JOSEISHI.NET 9/21(水) 18:00配信

服はたくさん持っているのに「なぜかコーディネートがキマらない」「どうしてこの服を着ると、実際よりも太って見えるんだろう?」……その悩み、“骨格”に合った服選びで改善できちゃいます♪

立体的なメリハリボディのあなたは ストレートタイプかも!

骨格タイプは大きく分けて「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」の3種類。
3タイプの中でも、筋肉がつきやすく、出るところが出ている肉感的な体型が特徴のストレートタイプ。「やせているのに華奢に見えづらい」と悩んでいる人は要チェック!

ストレートタイプってこんな人
◯メリハリがある体型
◯首が短めで、鎖骨や肩甲骨が目立ちにくい
◯バストやヒップの位置が高い
◯コットン、ウールなどハリのある素材が似合う

ストレートタイプにありがちな 「着太り」の悩みは……

凹凸のない上質素材の服をセレクトして解決!

立体的な体には、シンプルで直線的な形の服が最適。
特にタイトスカートは、グラマラスなヒップラインをよりキレイに見せてくれますよ。

腕が太く見えがちな夏の定番・白Tシャツは、
“まっすぐ袖”を選んで スッキリ見せ!

体のラインを隠さないのが、実はスッキリ見せるポイントです。
直線的な袖の形なら肩まわりを細く見せる効果も。

ストレートタイプが苦手なハイネックは、
ロングネックレスでV字ラインを作れば着やせ効果大!

みぞおちまでのロングネックレスをつければ、着太りして見えがちなハイネックの服もすっきり着こなせるんです♪


『少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術』より

最終更新:9/21(水) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。